洋服を変えれば大人の魅力も最大限に生かすことが出来ます。40代の男性におすすめしたいメンズファッション情報をまとめて紹介しています。

メンズファッションのデート服装を選ぶポイント

男性・女性に関わらず、ファッションは見た目の印象に大きく影響を与え、また自分をアピールするポイントにもなります。特に男性は女性と違い、メイクやヘアスタイルで見た目を大きく変化させることが出来ないため、服装がとても重要になります。女性が男性を選ぶ判断材料として、会話をする前に見た目の印象で選ぶことは否めません。

顔に自信がない男性の場合は特にお洒落に磨きをかける必要があり、逆にお洒落に自信が持てると、自分自身にも自信が持てるようになります。そして誰もが特に気合いを入れて選びたいのがデート服です。

デート服のメンズファッションを選ぶ場合、いくつかのポイントがあり、まず、何より大事なのが清潔感です。

清潔感は男女問わず大切ですが、特にメンズファッションはサイズ感やシルエットなどを間違えるとだらしなく見えがちで清潔感がなくだらしなく見える服装は、女性からあまり好まれません。そのため普段着で選びがちなリラックスしたジャージファッションはNGです。

デート服の場合、自分の体系に合ったシルエットのものを選びましょう。

どんなにお洒落な服を着ても、サイズ感が合っていなければすべて台無しですので全身がうつる鏡で頭から足の爪先まで、しっかりと確認しましょう。

トップスが大きめのサイズなら、ボトムは身体にフィットしたものなどバランスも重要です。また、ストールやアクセサリーを使用すると、よりお洒落感が増しますが、デート服で気合いを入れすぎて小物を使いすぎないよう気を付けましょう。

ジャラジャラとアクセサリーをたくさん付けるメンズファッションはあまり万人受けしません。また、コーディネートをする場合、黒や白などのシックな色味のものを選ぶと失敗がないので地味になりすぎないようにストールは色物や柄物を加えるなど、1ヶ所だけ色味を入れてもお洒落ですので試してみてください。

これらのことを気を付ければ、デート服で失敗することは少なくなるでしょう。

40代男性のデートの服装

40代男性
男性のファッションセンスはオシャレでファッションに興味があるタイプと全く無頓着でおじさんチックな人とに分かれてしまいます。男性本人からしてみたら意識をしていないかも知れませんが、でも女性な何歳になってもオシャレな男性に惹かれます。後者のおじさんチックなファッションは避けたい所です。

ではファッションに疎い40代の男性はもう間に合わないのか?と言うと決してそうではありません。今更オシャレの仕方も分からないし何を買ったら良いかも分からないと言う40代の男性も多くいます。

そんな方の為に今からでも間に合うどの様なことに注意をしてファッションを極めていけば良いのかについてのお話をさせていただきます。

基本コーディネート

オシャレをするにはやたらめったら色々な物を買えば良いのかと言うと、そう言う訳ではありません。何に関してもそうですがオシャレにもスタンダードと言える基本コーディネートと言うものがあります。また基本コーディネートは各年代によっても違います。

いくら気持ちが若いつもりでも、40代になったら少し落ち着いたファッションがお勧めですので、基本コーディネートはジャケットとシャツになります。

Tシャツ一枚で格好をつけようと言う考えは30代までにしておきましょう。

40代になるとジャケットを着ることで『大人らしさ』を醸し出すことができるのでジャケットとシャツの合わせ方でどの様なボトムにしたら良いかを考えてみましょう。

因みにジャケットとシャツのコーディネートのメリットと致しましてはボトムがジーンズでもチノパンでも何にでも合わせやすいと言うことになります。

基本コーディネートさえ抑えておけば、40代の男性らしく一気に大人らしさを演出することができるのです。

小物へのこだわり

上に記載をした通り、Tシャツからジャケットに変えただけでも外観の雰囲気がまるっきり違って見えるので、第1段階としては合格なのです。

次は小物へのこだわりを気にしてみると良いでしょう。男性からしたら『外観だけ大人らしさが出れば良いではないか、なんで細かい部分にまで拘らないといけないのか』と思ってしまうかも知れませんが、考えてみると女性はイヤリングや指輪、ネックレスなどの小物を大切にしています。

男性のオシャレ度を確認する上でも女性は男性がどんな小物があるかをさりげなくみています。また、ジャケットを着てオシャレ感を出すのは30代でもできますが、さり気なく袖から見える腕時計や首元にあるネックレス、小指にある指輪などチラッと見える小物へのこだわりを怠らずに意識していると一気に女性から見たオシャレ度が上がります。

どちらかと言うとジャケットよりも小物にお金をかけても良いぐらいなのです。

大人コーデの費用

ここまでのお話は40代男性のオシャレ度をアップさせる為の基本コーディネートについてのお話であったりさらなる効果を出す為に小物へのこだわりを行うことがお勧めだと言うことをご説明してきました。

でもこれらのことを実践するにはどの位お金がかかってしまうのだろうかと言うことが心配になると思います。

確かにジャケットやシャツ、そしてそれに合わせるボトムも合わせようとすると大人コーデの費用にそれなりの費用がかかってしまうと予測されます。

また1つ1つのアイテムを高級デパートで買い揃えていくとお金が幾らあっても足りなくなってしまいます。コツと致しましては大手量販店にいけば最近は数千円レベルで購入することができますので、四季ごとに1万円から1万5千円程度購入をすれば、それなりのみっともなくない40代男性のオシャレ度を出すことが十分に可能なのです。

また小物については2~3種類ずつあれば使い回すことができますので、効率的に選んでいけばそんなにお金をかけなくても大丈夫なのです。そう考えると大人コーデの費用は数万円レベルで済ませることができます。

その他のポイント

最後に40代男性のデートの服装についてその他のポイントについてお話をさせていただきます。

今回は特に女性とのデートをテーマにしていますので、いくらオシャレな服装を着飾ってもモテなくなってしまう場合があります。それは清潔感がない場合です。

具体的には髭の剃り残しがあったり髪の毛がボサボサの場合には、男性としてワイルドさを出したい場合もありますが、しかし女性からすると清潔感がある男性の方が近寄り易いので髭や髪の毛はちゃんと整えておきましょう。

その他のポイントで大切なことは体臭が臭い場合もせっかくオシャレな洋服を着ていてももったいないことになってしまいますので、体臭のケアを怠らない様にしておきましょう。

40代になるとダボダボなサイズの洋服は今の時代にはスリムタイプの方が流行っていますので、ジャストフィットのオシャレな洋服を意識する様に致しましょう。

この様に40代の男性がデートをする時には外観とその他のポイントについても意識をする様に心がけましょう。

関連記事