洋服を変えれば大人の魅力も最大限に生かすことが出来ます。40代の男性におすすめしたいメンズファッション情報をまとめて紹介しています。

40代でも楽しめるファッション雑誌

ファッション雑誌、何年読んでないですか?
頭では「チャラチャラしやがって…」なんて思いつつ、本当はちょっとファッションに
追いつけない自分への言い訳だったり。
確かに世の中には40代のお兄様達が読める、ファッション雑誌って少ないような気がします。

でもそれって考え方次第。
10代が読む雑誌、とまではいきませんが、20代~30代をターゲットにしたファッション雑誌なら十分40代の方でも参考にできるものがあります。

我々40代が目指すべきファッションは、「無難なスタイル。」です!

コンビニで買えるのが大きな魅力!「safari」で冒険野郎に?!

どちらかといったら、20代よりも30代をメインターゲットにしている、この「safari(サファリ)」。内容はいたってシンプル。ハリウッドセレブのファッションを紐解き、シンプルだけどアジのあるコーデを真似しよう!ってな感じです。

40代の皆様が目指す「無難なスタイル」にとって、これらは大いに参考になります。
我々の年齢が読むようなファッション雑誌に載っているアイテムは、どれもお高いものばかり。

家庭やお子様を守り、ローンも大変!そんなお兄様方にとって、ファッションにそんなお金はホイッと出せません。

なので難しい柄や凝ったコーデは極力真似しなくても、「safari」を参考に、リーズナブルなアイテムでコーデを組むことができます。

しかもどのハリウッドセレブ達も、シンプル・イズ・ベストなコーデばかり。
ちょっと現実的じゃないコーデの40代像を見せられるより、着飾らないけどサマになるムービースターの私服のほうが、逆にコーデの参考になります。

OCEANS(オーシャンズ)でパパであり、男である自分を高める

他のファッション雑誌と比べてOCEANS(オーシャンズ)が一番違う点は、どのファッション・特集も、「パパであること&男であること」を本筋にしていること。

平均年齢37.5歳をメインターゲットにしたこの雑誌は、一見サーフ系のような海男のイメージを感じられることも多いはず。サーフィンをしない40代のほうが多いと思うので、ちょっと現実的なイメージではないですが、コーデはいたって誠実派。

シンプルでありながら、その季節のトレンドをオーシャンズ流に取り入れています。
「こうだったらいいよな」っていう男の願望を+30%くらいで載せるのがウマいところであり、中には体力づくり、メンタル面のサポートなど、ファッションだけに留まらないのが良いところ。

これを読んで「サーフィンしたい!」ってなるもよし。

Lightning(ライト二ング)こそ、実は一番難易度が高い?!

バイク、アメカジ、アメ車。「無骨」を体現した男の雑誌が、ライトニング。
古き良きアメリカンスタイルやユーズドアイテム、ヴィンテージ感あるアメ車などもピックアップされ、40代の男なら皆好きでしょ!感がガンガン伝わってきます。

40代のお兄様にとって、アメカジは懐かしい思い出を感じさせるものでもあり、読むだけでニヤリとしてしまう特集が山盛りです。ですがこれ、一番難易度が高いかも。

「無難なスタイル」に一番違いところにある雑誌でもありますが、アメカジライクなアイテムが中心であり、難しいな、と感じる人も意外に多いはず。

これってイメージの問題で、この雑誌の「アメカジ」って部分だけをインスパイアするのではなく、小物使いやアメカジっぽいアイテムの着こなし方、色の合わせ方を学ぶのがマスト。

デニム中心のコーデも現実感があり、こんな合わせ方もあったのか!と参考になります。

関連記事