洋服を変えれば大人の魅力も最大限に生かすことが出来ます。40代の男性におすすめしたいメンズファッション情報をまとめて紹介しています。

背の低さをカバーするメンズファッションについて

男性にとって、「背が低い」というのはかなりのコンプレックスとなります。背が低いと、バカにされることも多いからです。
しかし、いくつかの点に気を付けることで、背の低さを目立たなくすることはできます。

まず、「上半身にボリュームを持たせること」。
これにより、スタイルをよく見せることができます。秋冬なら、ストールやマフラーを巻いたり、「ライダースジャケット」や「ミリタリーのハーフコート」など、存在感のあるアウターを選ぶとよいでしょう。

春夏なら、「ビビッドな色のカーディガン」や、「目立つプリントが入ったTシャツ」などがおすすめのアイテムです。ボトムスは、「クロップドパンツ」「ロールアップしたチノパン」など、足元がすっきりして見える物を選びましょう。これらは、ブーツやスニーカーの他、「エスパドリーユ」なども合わせやすいです。

「コーデュロイ」や「ウール」など、素材で遊んでみるのも面白いでしょう。

次に、「色使い」も重要なポイントです。
色使いを考える際は、まずベースとなるカラーを決める必要がありますが、ベースカラーには黒や紺などのダークカラーより、ベージュやグレーなどの淡い色を選んだほうがよく、その中に赤などのアクセントとなる色を入れることで、身長をカバーする効果が出てきます。そして、足元には「厚底靴」がおすすめです。

厚底靴といっても、極端に高いデザインの物ではなく、あくまでさりげなく底上げされたデザインの物であれば、「オシャレアイテム」として堂々と履くことができますし、「足が長く見える」「高い所の物が取りやすくなる」などのメリットもあります。

最後に、「ヘアスタイル」。
基本的に、背の低い人にロングヘアは似合いません。いちばんいいのは、「ショートヘア」です。
一口にショートヘアといっても、「ソフトモヒカン」「2ブロック」「アップバングショート」などいろいろな種類があるので、服装との兼ね合いを考えつつ、自分に合ったヘアスタイルを選ぶようにしましょう。

関連記事